カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

hinata

Author:hinata
シングルマザーひなたです。
育ち盛りの子供達と賑やかな毎日を送ってます。


おしゃれがみつかるサイト

卒業式・入学式・リクルートスーツ。 おしゃれな通勤着から普段着まで、サイズ豊富なミセスファッションが 手頃に買えるベルーナ


サイズ豊富なヤングファッションからヤングミセスまで トレンドに沿った着やすいファッションが豊富なRyuRyu

手頃な値段でサイズ豊富なファミリーファッションから生活用品、 素敵なインテリアもたくさんあります。 ニッセン
ニッセン

お仕事サイト

事務×派遣ならはたらこねっと

ヒューマンリソシア キャリア転職

ヒューマンリソシア 派遣WORK

お祝い金が貰えるバイト探し

人材派遣・紹介予定派遣の
求人情報ならジョブリンク


短期派遣~紹介予定派遣を一括検索

高収入在宅アルバイト募集
女ならではのお仕事



カテゴリ


楽天おすすめ商品


楽天カードを申し込んでポイントを貰おう


ブロとも申請フォーム


月別アーカイブ


最新記事


美味しいサイト


うちの中では、パシリ的存在のれん
フットワークも軽く、何でも「わかった!」って言う事を聞いてくれる良い子。
学校でも、穏やかな性格でおっとりしてると思われている。
でも、ホントはちょっと違う。

赤ちゃんの時、癇が強くて、キーキー泣くので、
樋屋奇応丸を買いに行ったほどだし、熱性痙攣もそう。
実は、激しいところがあるのを、私は知っている。



昨日の晩、いつものようにふざけていて、らんれんの頭を叩いた、何度も。
私はふざけてると思って見てたけど・・・

数秒あけて、れんが、ブルブルと、震えだした。



(´・ω・`)ん?どした???



ギゥーーーーー!!!!!ヾ(*`Д´*)ノ"



れんが、何とも言えない唸り声を上げてた!



ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ まずい!マジで怒ってる!



私は、とっさに、れんを抱きしめた。



最近、れんと2人で妖怪人間ベムの実写版を観てるけど、
亀梨君が、妖怪人間に変身する瞬間のようだったもん( ̄▽|||

れんを抱きしめてる手を離したら、きっと、らんに攻撃した事でしょうよ。

しばらく落ち着くまで、れんをおさえて背中をさすってた。
そして、らんを叱った。

らんは、れんが男だからって、加減しない事があって、
たまに、れんが怒るほどの事をするから・・・

れんは、空手もしてるし、男だから、らんには手出ししないようにしつけてきた。
だけど、我慢できない時もあるよね。

お嬢さん、あまり調子に乗ってると、そのうち怪我するわよ!
弟とはいえ、れんも男だし、我慢の限界があるんだからね。

って・・・まだ、一度も危害を加えられた事がないから、分かってないんでしょうが。





↓ランキングに参加しています。1クリックして頂ければ幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へにほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 家族ブログ シングルママへ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : (*..)φ))ヵキ×02 - ジャンル : ブログ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

難しいですね

◆コメントを下さった様へ◆

非公開コメントありがとうございます。

小さい頃から身体が大きいので、
保育所の時も、頭1つ分身長さがある同級生がふざけて手出ししてきたのを、
避けようとしただけなのに、その子が門にぶつかり大泣き。
そんな事が多かったので、くれぐれも気をつけるように言い聞かせてきました。

小学校に入ってからは、空手を始めましたから、
尚いっそう、手出しをするな!と、強く言ってきました。

ですが、その事で、周り(お姉も含めて)は、油断してちょっかいを掛けてきます。
普段は穏やかな性格の子ですが、今迄、周りを油断させすぎたのかもしれません。

最近のれんを見てると、ストレスが溜まっているのでしょうね。
今の状態では、キレやすい子扱いされてしまうと思います。

だから、そんなにしんどくなるまで我慢しなくて良いし、嫌だと思った瞬間に怒りなさい!と
方針を変えました。
今までの制御があるので、上手く発散していけるかどうか、
不安はありますが、少しずつ怒りを表に出すように言っています。

※旦那もキレるタイプの人だったので、その辺は気にしてますが・・・( ̄▽ ̄;

いつもありがとう☆

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



 | BLOG TOP |