カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

hinata

Author:hinata
シングルマザーひなたです。
育ち盛りの子供達と賑やかな毎日を送ってます。


おしゃれがみつかるサイト

卒業式・入学式・リクルートスーツ。 おしゃれな通勤着から普段着まで、サイズ豊富なミセスファッションが 手頃に買えるベルーナ


サイズ豊富なヤングファッションからヤングミセスまで トレンドに沿った着やすいファッションが豊富なRyuRyu

手頃な値段でサイズ豊富なファミリーファッションから生活用品、 素敵なインテリアもたくさんあります。 ニッセン
ニッセン

お仕事サイト

事務×派遣ならはたらこねっと

ヒューマンリソシア キャリア転職

ヒューマンリソシア 派遣WORK

お祝い金が貰えるバイト探し

人材派遣・紹介予定派遣の
求人情報ならジョブリンク


短期派遣~紹介予定派遣を一括検索

高収入在宅アルバイト募集
女ならではのお仕事



カテゴリ


楽天おすすめ商品


楽天カードを申し込んでポイントを貰おう


ブロとも申請フォーム


月別アーカイブ


最新記事


美味しいサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の学年末テストで5教科120点位UPさせる事が出来、
※元が悪すぎただけなんですけど、本人は『やれば出来るのよ!』と思ってるようです^^;
今は、のびのびとゲーム三昧の日々を送っている 中2の娘、らん
まだまだ、来年受験だという意識はありません( ̄▽ ̄;

まぁ、中学に入ってからまったく勉強せず、部活中心の生活で
1年の2学期からジリジリと成績が落ちはじめ、
2年の1学期末テストでは、それこそ、1年の中間からだったら、150点位落ちたんです。

さすがに、放置できず、昨年の夏に小6の息子、れんと同じ塾の夏期講習に入れ、
2年の2学期から英語と数学だけ受講しだしました。
※兄弟割引がある塾なので、助かってます^^



本格的に塾に通いだして、すぐに数学の成績は、ビックリするほど上がりました。
※数学の先生は、小6の息子、れんの担当でもあり、れんができるのに
※らんが出来ない訳がないと、思われたようです^^;

でも、英語は低迷したまま・・・

なんで? と 思ってみてましたが、

本人は・・・

「私は日本人やし、英語なんか分からん!」 と 言い切る始末。
※こりゃ、アカンわな┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ



そんな状態で迎えた3学期からは、5教科を受講。
1月の初旬から、塾から帰ってくる度に、塾の英語の先生に対しての愚痴ばかり。
塾の英語の先生が嫌いなようでした。

だけど、単語のテストが出来るまで居残りをさせるとか、
「宿題はしたけど、ノートを忘れてきた」と言う生徒に「ノートを取りに帰れ」
いずれも、当たり前というか、仕方がないというか、かえってありがたい話じゃないの?
そう思いながら、愚痴を聞いても

「それって先生は間違ってないわ。当たり前やし、ありがたい話やし」

そう言ってたんです。
だけど、らんはその英語の先生が嫌いで仕方がないようでした。
まぁ、先生が嫌いなら、その教科は伸びる訳ないな~と思ってたんです。



それが・・・
1月末のある日、帰宅するや否や、いつも以上のブーイング。
もぉ、『塾を辞めたい!』 と 言い出しかねない勢いで怒ってました。
前日に深夜まで英語の宿題してたのは知ってたんですが、
その日の小テストが全く出来ず、最終まで残され、あまりに出来ないので、

「これは、宿題してないな」 と その英語の先生に言われたそうです。

確かに、宿題はしてても、頭には入ってなかったんでしょう。
でも、らんとしては、ちゃんとして行ってるのに、
”してない!” と 決めつけて言われた事は許せなかったようでした。

しばらく考えました。
「ちゃんと覚えてきてないな」 とか 「頭に入ってないな」 くらいなら、
それは事実だし、言われても仕方がないと思うのですが、
「宿題をしてない」 と 断言されるのは、ね・・・
事実、ノートにはちゃんとして行ってますからね。
確かに、細かい事ですが、デリケートな年頃ですから、些細な言葉で傷つきます。
それに、更に英語が嫌いになってしまうでしょう。

親馬鹿かと思いましたが、
「英語が嫌いな子だし、覚えて行ってないうちの子が悪いのは分かってます。
    だけど、やはり宿題をして来てないと言われた事で、本人は傷ついてる。
        もう少し、言い方を考えて欲しい」
 と 塾に伝えました。

その後、その先生の態度も言葉も変わったのか、愚痴は減ってました。



更にその後、バレンタインの日の事。
「いつもお世話になっているのだから、数学と理科の先生に渡しなさい!」 と 
らんに言いました。
※あえて、英語の先生に渡せとは言いませんでした( ̄▽ ̄;
私が言った事に納得して、らんは、塾へブラウニーを数袋持っていきました。

それが、帰ってきて、ビックリ!
英語の先生にも渡したらしいのでした。 
※らんは気を使う方で、そこに英語の先生もいたので1人だけ避けることは出来なかったと。
だけど・・・

「え?俺にもくれるん???ありがとう!って、凄いビックリしてはったわ(笑)」

らん自身も、それまで嫌い!と思っていたその先生の人間味のある可愛い部分を見て、
少し気持ちが変わったようです。
気がつけば、それ以来、らんは一切、英語の先生の愚痴を言わなくなりました。



何て言うのかな~
やはり、先生も1人の人間。 好き嫌いもあるのかもしれませんし、
らんが嫌ってたのも伝わってたのかも?
別にらんはその先生の事が好きで渡した訳ではありませんが、
貰った先生の方は、悪い気分ではなかったのでしょう。
そして、らんのその先生に対する気持ちも、変わったのでしょう。

たったブラウニー2切れの事ですが、
贈り物というのは、物の価値ではなく、気持ちですから、
人の気持ちを動かすのかもしれません。



そして、今回の学年末テストで、低迷していた英語が一気に30点位上がったんです。
ホントに、何がきっかけになるか、分かりません。
でも、やはり嫌いな先生の教科は伸びないもんだと思います。
だから、なんか、よかったのかな~ そんな感じで、今は見ています^^





早く画像UP出きるようになりたいな~やっぱ使いにくい( ̄▽ ̄;↓応援ポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へにほんブログ村 家族ブログ シングルママへ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : (*..)φ))ヵキ×02 - ジャンル : ブログ

コメント

すごい成績UP--頑張ってるね、らんちゃん

先生も人間だから、苦手な生徒もいるだろうし
それでも決めつけるような言い方は子供たちって嫌いますよね
だけど、和解できたようで良かったね~
先生も感情のある人間だものね

うちの息子も英語が全然ダメです
まったくわからないらしい
実は私も高1まで英語、てんでダメでした
でも、通学の間、単語帳がボロボロになるほど、基礎を頭にたたきこんで繰り返し繰り返しやっていたら
英語の成績も偏差値もぐんと上りました
だから、やっぱりやる気の問題なんだと思います
と。。。息子にはいったけど、伝わらずもどかしいです・・・

しおこさん、コメントありがとう☆

こんばんは^^

> すごい成績UP--頑張ってるね、らんちゃん
正直、ビックリしてます^^;
ただ、その前の落ち方もすごかったので、ようやく元に戻った感じです。

> 先生も人間だから、苦手な生徒もいるだろうし
> それでも決めつけるような言い方は子供たちって嫌いますよね
> だけど、和解できたようで良かったね~
> 先生も感情のある人間だものね
そうなんですよね~
やはり、親も先生も決めつけてしまってはいけないと思います。
他でもこういう話はありますが、自分が悪いのは分かっていても、
大人が断言してしまうと、その事に違和感を感じて反抗しますものね。
親が口出しするのはどうか?と考えましたが、今回は言ってよかった気がします^^

> うちの息子も英語が全然ダメです
> まったくわからないらしい
> 実は私も高1まで英語、てんでダメでした
> でも、通学の間、単語帳がボロボロになるほど、基礎を頭にたたきこんで繰り返し繰り返しやっていたら
> 英語の成績も偏差値もぐんと上りました
> だから、やっぱりやる気の問題なんだと思います
> と。。。息子にはいったけど、伝わらずもどかしいです・・・
やはり、英語は中学からのスタートですから難しいですよね。
私的には、もっと早くから英語を国語と平行で進めていくべきだと思ってます。

しおこさんも何かのきっかけで頑張られたんですよね。
私も同じく高校受験の時に、徹底的に英語を勉強しました。
そういう経験から、子供達には、コツコツとやってほしい気持ちが強いのですが、
やはり本人の気持ちが大事で、なかなか親の言うことは聞いてくれません^^;

きっと、息子さんも、うちの娘も、どこかで気づき、頑張るときがくると思うんですけど、
その時が来るまで、親はイライラしてしまいますね。
しおこさんの気持ち、すごく分かります。

いつもありがとう☆

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



 | BLOG TOP | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。